『イラクサ』 アリス・マンロー











       『イラクサ』 アリス・マンロー 小竹由美子 訳1

















    『イラクサ
    アリス・マンロー
    小竹由美子 


















カバーのことば ┃

「短篇の女王」と賞されるカナダの名匠
マンローによる、極上の短篇集!

旅仕事の父に伴われてやってきた少年と、
ある町の少女との特別な絆。
三十年後に再会した二人が背負う
人生の苦さと思い出の甘やかさ(「イラクサ」)。

長篇小説のようなずっしりした読後感の残る九つの短篇。

チェーホフ、ウェルティらと並び賞される作家の最高傑作。
コモンウェルス賞受賞、NYタイムズ「今年の10冊」選出作。



四六変形・フランス装・446頁
2006年3月30日発行
新潮社




詳しくは ↓(新潮社)
http://www.shinchosha.co.jp/book/590053/




Alice Munro,
Hateship, Friendship, Courtship, Loveship, Marriage.
2001.

Japanese translation, 2006, Shinchosha, Tokyo.





画像2(拡大できます ↓ )




      『イラクサ』 アリス・マンロー 小竹由美子 訳2










   
  
  
  
プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード