小社の新刊の予定について

小社の新刊の予定について

 ようやく、ようやくですが(なんと遅いこと!)、新刊の完成の目処がたちました。はっきりとしたスケジュールや、内容の詳細については、後日あらためてお知らせ申しあげます。
 まずはつぎの2点を刊行する予定です。といっても、来年なのですが……すみません!

マウリツィオ・ラッツァラート著『出来事のポリティクス』
* 380ページを超えそうです。いま最後のツメの作業に集中しております。

E・ルディネスコ著『なぜ精神分析なのか――抑うつ社会のなかで』
* これも最後のツメの作業に集中しております。「索引」づくりに時間がかかっております。こちらは280ページくらいです。

 タイトルはまだ仮題です。最後の最後にすこし変わるかもしれません。印刷のギリギリまで考えたいと、またそうすべきだと、思っております。

 『あなたの妊娠経験についてお尋ねいたします』は、先々週、東京に出張して、著者と打ち合わせをしてきました。こちらも、あとすこしです。

 その他の本の刊行予定につきましても、いろいろな本を現在、編集していますので、後日あらためて、それらの概略をお知らせいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード