スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『愛の深まり』 アリス・マンロー 著









        『愛の深まり』 アリス・マンロー 著 栩木玲子 訳















        



愛の深まり
 アリス・マンロー
 栩木玲子











四六判 上製 430頁
2014年11月7日 発行
発行 彩流社
装幀 坂川栄治 + 坂川朱音(坂川事務所)


The Progress of Love,
Alice Munro,
First published, 1982.




詳しくは ↓ (彩流社)
http://www.sairyusha.co.jp/bd/isbn978-4-7791-2050-3.html


大きなサイズの画像は
http://rakuhoku-books.tumblr.com/tagged/Alice-Munro




待望の、マンロー作品の翻訳です。
まだアリス・マンローをお読みでない方は、
この『愛の深まり』、もしくは『イラクサ』から
読みはじめることをおすすめいたします。
短篇集とはいっても、一篇を読みとおすのに
二、三時間は要します。
とはいっても、とても平易な言葉で書かれています。
なんども、じっくりと、読みかえしたくなる作品ばかりです。
アリス・マンローの作品は、おすすめです!


※ 『イラクサ』は新潮社から、小竹由美子氏の翻訳で
 刊行されています。 冒頭の短篇「恋占い」は、マンローの
 作品としては、かなりの変化球ですので、
 最後に読んだほうがよいかも。





        『イラクサ』 アリス・マンロー 著
    
     
    












          


   
プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。