スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さまざまなイベント 2014年12月






        洛北出版 2014年12月 案内













以下、大阪のKさんからいただいたご案内を
そのままペーストいたします。
日時や場所は再度お確かめのうえお出かけくださいませ。



         * * *



トークイべント
西加奈子 + 地元の本屋 + 中川和彦

『サラバ! 上・下』(小学館)刊行記念



と き ┃ 2014年12月5日(金)
       開場18:45 開演19:30 *終了は21:30頃を予定

ところ ┃ スタンダードブックストア心斎橋 BFカフェ
       電話06-6484-2239
http://www.standardbookstore.com/
大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル

参加費 ┃ 1,200円(1ドリンク付き)


今年4月に当店で開催された『西加奈子x津村記久子トークショー@書店員ナイト!』での対談や、それを元につくられた地元大阪の書店員と取次による、大阪の作家応援冊子『西加奈子と地元の本屋』(140B刊 本体352円)と、西さんをとりまくイベント目白押しの2014年でした。今年の締めくくりとして(?)西さんが10年間の作家生活で得た全てを注ぎ込んだという大作『サラバ! 上・下』(小学館刊)の刊行を記念し、再び町の本屋が集います。




        * * *




講演会
二転三転 シナリオ公募から本屋大賞受賞までの歩み
和田竜 特別講演 (講座・ジャーナリズムの最前線)

と き ┃ 2014年12月16日(火)
       13:00~14:30

ところ ┃ 京都大学百周年時計台記念館
       電話075-753-2285
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/clocktower/
京都市左京区吉田本町

参加費 ┃ 無料 *定員100名

申 込 ┃ はがきに氏名・年齢・郵便番号・住所・電話番号・参加人数(2名まで)を明記し、〒530・8211【住所不要】朝日新聞大阪本社教育総合本部「和田竜氏特別講演」係へ送付 ※12月4日必着 多数の場合抽選 聴講券の発送をもって発表。

問い合わせ ┃ 朝日新聞コミュニケーションセンター
        06-6222-2000(10:00-18:00)


和田 竜 (わだ・りょう)
1969年12月大阪府生まれ、広島で育つ。早稲田大学政治経済学部卒業。2003年、業界紙記者のかたわら執筆した映画脚本『忍ぶの城』(小学館)で第29回城戸賞を受賞する。2007年、『忍ぶの城』を自ら小説化し『のぼうの城』として出版デビュー。<ニューウェーブ時代小説>の旗手として脚光を浴びる。同作は、翌2008年、第139回直木賞候補作に選ばれた。2009年、『忍びの国』で第30回吉川英治文学新人賞候補。2012年自ら脚本を担当した『のぼうの城』が映画化され公開。2014年、小学生のころ家族で訪れた因島で知った村上水軍を題材にした『村上海賊の娘』で第35回吉川英治文学新人賞と2014年本屋大賞、第8回親鸞賞を受賞、第27回山本周五郎賞の候補作となる。ほかの作品に『忍びの国』(新潮文庫 2011年)、『小太郎の左腕』(小学館文庫 2011年)、『戦国時代の余談のよだん。』(ベストセラーズ2012年)など。



        * * *



戦後出版体制の終焉と新たな枠組みの検討
―― 2014年の出版状況を振り返って
文化通信メディアセミナー


と き ┃ 2014年12月17日(水)
        18:15~20:30

ところ ┃ 岩波セミナールーム
東京都千代田区神田神保町2-3-1 岩波ブックセンター 3F

申込み ┃
http://skc.index.ne.jp/seminar/20141217.html

参加費 ┃ 5,000円

講 師 ┃
植村八潮 (専修大学教授)
星野渉 (「文化通信」編集長)

共 催 ┃ 出版ビジネススクール/文化通信社

産業構造の転換点では、旧来の商習慣や制度にとらわれないニューカマーが常に登場する。技術革新と業態変化に対応することで、人と組織が入れ替わり、"新たな秩序"がもたらされる。メディアもまた例外ではないだろう。今日、80年代における出版産業の成長を支えてきた取次体制が崩壊し、流通システムが転換点を迎えたことは間違いない。「フューチャー・ブックストア・フォーラム」の取組から見えてきた版元、取次、書店の思惑の違い、小売業が激変するなかでの牧歌的な「本屋ブーム」、大阪屋再建に対する出版社と楽天の考え方、アマゾンのビジネス戦略などをキーワードに、新たな枠組みを検討する。









   


  
 
  
   
プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。