ジュンク堂書店京都BAL店での催し

坂田雅子・著『花はどこへいった 枯葉剤を浴びたグレッグの生と死』(トランスビュー)の刊行と、京都シネマでの同名映画の公開を記念してジュンク堂京都BAL店様へ著者を招きトークセッションが行なわれます。

以下、転載します。日時と場所は再度ご確認くださいませ。

   * * *

場 所:ジュンク堂書店京都BAL店8階「モーリスカフェ」
    京都市中京区河原町通三条下る二丁目山崎町 京都BALビル
日 時:11月7日(金)18時から
定 員:50名様(先着順)・要予約
参加費:一般800円
    京都シネマの前売鑑賞券(『花はどこへいった』のみ)を持参の方600円
    ※いずれもお飲物付
お申込み:ジュンク堂書店京都BAL店5階カウンター(電話予約可:TEL075-253-6460)
参加特典:トークセッションにご参加の方は、京都シネマ上映の映画『花はどこへいった』を通常1800円のところ1500円でご鑑賞いただけます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード