『密やかな教育』が「現代詩手帖」に

もうひとつ、書評。

小社刊行の『密やかな教育――〈やおい・ボーイズラブ〉前史』が、「現代詩手帖」(12月号)の特集「今年度の収穫」において、とりあげられました。評者は篠原資明氏です。「収穫」のなかの1冊として、とりあげられました。

評者の篠原資明氏の著作としては、『ベルクソン――“あいだ”の哲学の視点から』(岩波新書、2006年)、『エーコ』(講談社、1999年、現代思想の冒険者たちシリーズの一冊)、『まぶさび記――空海と生きる』(弘文堂、2002年)などなどのほか、数多くの詩集があります。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード