2冊の本の紹介


特集「母と娘の物語」

ユリイカ』12月号、特集「母と娘の物語――母/娘という呪い」
詳細は → 【こちら


『ブラジルのホモ・ルーデンス――サッカー批評原論』

ブラジルのホモ・ルーデンス――サッカー批評原論
今福龍太

四六変形・並製・200頁
月曜社
2008年11月刊行
本体価格 1,800円+税

買いもとめた書店では、「サッカー」の棚にあった。
書店さまへ――「サッカー」の棚だけでなく、人文書のコーナーにも置いてみてね。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード