国際児童文学館の存続を!

前回の「イベントの案内」に書き忘れたことを、追加します。

大阪府立国際児童文学館が「廃止」されようとしています。廃止や移転が、現在と将来において、とりかえしのつかない甚大な損失をまねくことにかんしては、下記や下記で紹介されているサイトを、ご覧くださいませ。

いま廃館の危機にある大阪府の国際児童文学館を応援します!



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード