ジャン=リュック・ナンシーのあたらしい本

 ジャン=リュック・ナンシーの、Tombe de sommeil, Editions Galilee, 2007. という本が刊行されたようです。
 ナンシーの、イメージをめぐっての思考や、キリスト教の脱構築の試みは、本をつくるという具体的な行為に、おおきく関係していて(すくなくともわたしにはそう思えて)、さまざまな課題、考えたほうがよい問題に、そのつど気づかされます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード