さまざまなイベント 3月

アース・インテグレートの川口正さんよりご案内を頂戴しました。下記、転載いたします。
日時と場所は再度お確かめくださいませ。


   * * *

催 事
古書コーナー開設
「一栄堂書店」海文堂支店

◆と き : 2009年3月1日(日) ~31日(火)
◆ところ :海文堂書店 一階 「NHKテキスト」 コーナー横
      神戸市中央区元町通3-5-10
      電話 078-331-6501

「一栄堂書店」は、【探偵小説】の品揃えの豊富さで知られる老舗の古本屋さんで、過去2回開催した「海文堂の古本市」にも参加いただいてきました。
今回は、横溝正史・江戸川乱歩・山田風太郎・大下宇陀児・山中峯太郎・香山滋・木々高太郎……など、探偵小説の読者&マニア垂涎の作家の古本を大放出いただき、販売いたします。もちろん、絶版・品切本ばかりです。
大好評となるのは必定。ご探求リストをお持ちの上、ぜひお越しください!

◆一栄堂書店(無店舗古書店)
 神戸市長田区上池田6-8-15
 FAX・TEL 078-641-1650

   * * *

日本出版学会関西部会 第56回
読書端末はなぜ普及しないのか?

◆報告者 : 筑瀬重喜(朝日新聞大阪本社・グループ戦略本部主査)
◆と き : 2009年3月2日(月)
      午後6時30分~8時30分
◆ところ :関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)
      大阪市北区茶屋町19-19
      アプローズタワー14 階 1403号室
      *オフィス用エレベーターをお使いください
◆参加費:会員/300円 非会員/500円 *終了後、懇親二次会を予定

2008年度第5回目の関西部会は、さきごろ『情報化社会・メディア研究』5号(2008年12月)に「読書端末はなぜ普及しないのか」を発表した筑瀬重喜を招き、「読みの多様性」の観点から電子書籍の問題を分析します。

○当日の進行は湯浅俊彦(日本出版学会関西部会担当)が担当。

   * * *

古書即売
さんがつ さんどめ にのにのいち

◆と き : 2009年3月7日-8日
            13日~15日
            20日~21日 それぞれ週末
[第1~3週末] 金曜 18:30~21:00、土・日曜 13:00~21:00
◆ところ : <貸本喫茶ちょうちょぼっこ
      大阪市西区北堀江1-14-21 第1北堀江ビ ル402
◆入場 :無料(ワン・ドリンクをオーダーください)
◆主催 :古書くらしか/貸本喫茶ちょうちょぼっこ

さんどめの「にのにのいち」です。今回も選りすぐりの 200 円本を、出展者それぞれが200冊大放出します。古本教育さんは2週目から参戦。2週目以降も本が追加されるので、何度も足をお運びください!

出展者
M堂/エス堂/古本教育/古書くらしか/貸本喫茶ちょうちょぼっこ

   * * *

トーク・イベント
くらしか視聴覚教室 VOL.1  100円ジャンボリー

◆と き : 3月8日(日) 19時頃から
◆ところ : 貸本喫茶ちょうちょぼっこ
◆ゲスト :中嶋大介(オンライン古書店BOOKONN店主)

「古書くらしか」さんが100円で買ったレコードとゲストが 100円で買った本を持ち寄って雑談します。掘り出し物ではなく、100円でしか買えない(買いたくない)100円ならではの中古レコや古本の魅力を紹介します。19時頃からゆるく開催しますので、ご自由にお越しください。

   * * *

展 示
『東郷青児~蒼の詩 永遠の乙女たち』出版記念展

詩情あふれる美人画で一世を風靡した画家・東郷青児。代表的作品のほか、化粧品や洋菓子のパッケージなど甘くロマンティックな意匠を集めた初めての1冊。本書の発売を記念し、装釘本を中心とした展示を行います。
愛おしい“あの頃”に会いに、ぜひおはこびください。

◆と き : 2009年3月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、20日(祭)、21日(土)、22日(日)、29日(日)13:00pm~20:00pm
28日(土)をのぞく土日祝のみのオープン
◆ところ :<アトリエ箱庭>
       大阪市中央区北浜1-2-3-301
      電話06-6203-5877
◆参加費: 無料

*《アトリエ箱庭》オーナー・幸田和子コレクションを中心とした装釘本展示*マッチ、飾り皿など青児デザインの雑貨&全国洋菓子店の包装紙の展示*写真家・伊東俊介による本書のために撮影したオリジナルプリントの展示

らんぷの本*野崎泉編『東郷青児~蒼の詩 永遠の乙女たち』
[ Seiji Togo une poesie azur, jeunes filles eternelles ](河出書房新社 09/01)

   * * *

日本マンガ学会  関西交流部会第46回
マンガと味覚表現再現調理と描写研究

※マンガに登場する料理を実際に調理することで、マンガにおける味覚の表現技法についてや、演出面での料理の機能などについて考えます。
※取り上げる作品(案)・・・よしながふみ「きのう何食べた?」/うえやまとち「クッキングパパ」/安倍夜郎「深夜食堂」など

◆と き : 2009年3月14日(土) 13:00~17:00
◆ところ :クレオ大阪北 クラフト調理室 電話06-6320-6300
      阪急京都線・千里線「淡路」駅(東出口)下車、南東へ徒歩約10分
◆参加資格:なし(マンガ学会会員以外の方も歓迎) ◆参加申込:不要
◆参加費:会場費として500円申し受けます
★例会終了後、近辺で簡単な懇親会を行います。会費制・学割あり。

★今後の予定
第47回例会 4月11日(土)14時~17時
 展覧会「冒険と奇想の漫画家・杉浦茂101年祭」観覧 他
 会場 京都国際マンガミュージアム
第48回例会 5月9日(土)14時~17時
 テーマ・会場未定

☆問い合せ=表智之(京都国際マンガミュージアム)
miche-r.omote「あっと」nifty.com(「あっと」を@に)

   * * *

催 事
第3回 「海文堂の古本市」

◆と き : 2009年3月20日(金) ~29日(日)
◆ところ :海文堂書店 二階 ギャラリースペース <Sea Space>
      神戸市中央区元町通3-5-10
      電話 078-331-6501     

“新刊書店で古本市”も3回目。いつも大盛況! 今回は「イマヨシ書店」さんが新たに参戦。ますます熱い古本市になります。

参加古書店
あさかぜ書店(明石)/一栄堂書店(長田区)/イマヨシ書
店(兵庫区)/オールドブックスダ・ヴィンチ(中央区)/レトロ倶楽部(中央区)/やまだ書店(兵庫区)

   * * *

日本出版学会関西部会 第57回
ヤングアダルト系出版物の現在

◆報告者 : 村木美紀(同志社女子大学 専任講師)

◆と き : 2009年3月25日(水) 午後6時30分~8時30分
◆ところ :関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)
      大阪市北区茶屋町19-19
      アプローズタワー14 階 1404号室
      *オフィス用エレベーターをお使いください
◆参加費:会員/300円 非会員/500円 *終了後、懇親二次会を予定

ヤングアダルト系出版物と言われるマンガやライトノベル,ケータイ小説などは、図書館の蔵書にすることの是非を問われることがしばしばある。ところが,メディアミックス化という戦略によって非紙媒体を好む消費者までをも取り込んでおり、マンガの商業的展開は日本に留まることを知らないし,ケータイ小説の紙媒体本の売上げも好調である。
発表では,これらの出版物の現状を中心に取り上げるが,その過程でこれまでの歴史的経緯や今後の展望にも触れたいと考えている。

○当日の進行は湯浅俊彦(日本出版学会関西部会担当)が担当。

   * * *

勁版会  第305回
大人の社会見学
見れる時に見ておこう。新聞社の仕事の現場

◆と き : 2009年3月27日(金) 昼12:00 ~ [所要時間約90分]
◆ところ :<朝日新聞大阪本社> 1階アサコムホール集合
     大阪市北区中之島3丁目2番4号
      * 京阪中之島線渡辺橋駅すぐ
      * 地下鉄四つ橋線肥後橋駅4番出口から徒歩3分
      * 地下鉄御堂筋線・京阪電車淀屋橋駅7番出口から徒歩10分
      * JR北新地駅から徒歩10分
◆参加費 : 無料
      * 終了後の懇親会は実施せず、そのまま現業復帰します

◆オブザーバー参加&飛び入り参加も歓迎。誘いあわせてご参加ください。

★ 当月例会は、参加・予約人数確認のため、メールにて、必ず進行幹事まで[出欠連絡]をお願いします。◎連絡先 ; 田中忠行 tanaka「あっと」kaihou-s.com(「あっと」を@に)
出欠連絡締切 : 3月17日(火)・・・厳守!

夕刊の製作時間帯を見学します。

[ 勁版会(ケイハンカイ)とは] 
 京阪神の出版社・書店など、出版業界関係の現場担当者の研修・懇親会会員外の参加・出入りもフリーな、気軽な集まり
◆オブザーバー参加歓迎
 月例会は、原則として毎月・第3金曜日◆年会費・1200円=月報通信費

*発足後20余年の勁版会の経過は「勁版会活動年表」や「勁版会小史」~いずれも川口正著『本と人を糧に』(編集工房ノア刊 1900円+税)にて詳述。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード