デヴィッド・グレーバーの新刊


デヴィッド・グレーバーの新刊を紹介します。


『資本主義後の世界のために』

資本主義後の世界のために――新しいアナーキズムの視座

デヴィッド・グレーバー 著
翻訳と構成:高祖岩三郎
発行:以文社
2009年4月1日発行
四六判・上製・212頁
本体価格 2,000円+税
 詳しくは →【以文社



また、グレーバーの邦訳書には下記もあります。



『アナーキスト人類学のための断章』

アナーキスト人類学のための断章

デヴィッド・グレーバー 著
翻訳:高祖岩三郎
発行:以文社
2006年11月1日発行
四六判・上製・198頁
本体価格 2,200円+税
 詳しくは →【アマゾン


また、『VOL』 ( 3号、以文社)にもグレーバーの論考が掲載されております。
 詳しくは →【セブン・アンド・ワイ


そして、翻訳者の高祖岩三郎氏には下記の著作があります。



『ニューヨーク烈伝』

ニューヨーク烈伝――闘う世界民衆の都市空間

高祖岩三郎 著
青土社
四六判・上製・524頁
本体価格 2,800円+税
 詳しくは →【青土社



『流体都市を構築せよ!』

流体都市を構築せよ!――世界民衆都市ニューヨークの形成

高祖岩三郎 著
青土社
四六判・上製・386頁
本体価格 2,600円+税
 詳しくは →【青土社


さらに新刊として――

新しいアナキズムの系譜学』(河出書房新社)

があります ( この本は、わたしは未読です)。
 詳しくは →【アマゾン

 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード