檜垣立哉氏の新刊


檜垣立哉氏の著作『ドゥルーズ入門』が刊行されました。



『ドゥルーズ入門』

ドゥルーズ入門

檜垣立哉 著
ちくま新書
2009年4月10日発行
本体価格 720円+税
 詳しくは →【筑摩書房



 「ドゥルーズって、だれ?」というかたには、下記の本がおすすめです。



『ドゥルーズ 解けない問いを生きる』

ドゥルーズ 解けない問いを生きる

檜垣立哉 著
NHK出版
2002年10月25日発行
四六判・並製・126頁
本体価格 1,000円+税
 詳しくは →【アマゾン



 「ドゥルーズって、フランスの哲学者だよね?」というかたには、『ドゥルーズ入門』がおすすめです。

 「ドゥルーズって、どんな読みかたができるの?」というかたには、下記の本がおすすめです。



『賭博/偶然の哲学』

賭博/偶然の哲学

檜垣立哉 著
河出書房新社
2008年10月30日発行
四六判・並製・178頁
本体価格 1,500円+税
 詳しくは →【河出書房新社



 「なんでいまさらドゥルーズ(and/or ガタリ)なわけ?」っていうかたには、下記の本をおすすめいたします。



『ドゥルーズ/ガタリの現在』

ドゥルーズ/ガタリの現在

鈴木泉、小泉義之、檜垣立哉 編著
平凡社
2008年11月1日発行
A5判・上製・724頁
本体価格 5,800円+税
 詳しくは →【平凡社


檜垣氏の著作 ( 単著 ) として、ほかには以下があります ( 以下の本は、わたしは未読です)。

『生と権力の哲学』(ちくま新書)
 詳しくは →【ジュンク堂


『ベルクソンの哲学――生成する実在の肯定』(勁草書房)
 詳しくは →【アマゾン


『西田幾多郎の生命哲学』(講談社現代新書)
 詳しくは →【アマゾン
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード