『密やかな教育』が「図書新聞」で書評されました

 
 
密やかな教育――〈やおい・ボーイズラブ〉前史』が、
「図書新聞」(2009年4月25日号)で書評されました。
評者は、石田仁 氏です。



記事のリード文
 

  今後、本書を欠いて やおい論は
  何も語れなくなった
  野心的な学際性を秘めた、
  海外に向けて輸出されるべき佳作



評者の石田 仁 氏の著作には
下記のものがございます。
(著作のごく一部を下記に挙げました。)



性同一性障害――ジェンダー・医療・特例法
(石田仁 編、御茶の水書房)
→ 【アマゾン


『〈実践ポピュラー文化を学ぶ人のために』所収
「第7章 お笑い」
(渡辺潤・伊藤明己 編、世界思想社)
→ 【世界思想社


戦後日本女装・同性愛研究』所収、
「『発達』する『女装者心理』:個人史から社会史へ」
(矢島正見 編、中央大学出版部)
→ 【アマゾン


ジェンダーと社会理論』所収、
「第10章 セクシュアリティのジェンダー化」
(江原由美子・山崎敬一 編、有斐閣)
→ 【セブン・アンド・ワイ


ユリイカ: 総特集 腐女子マンガ大系』所収、
「ゲイに共感する女性たち」
(2007年6月臨時増刊号、39-7、青土社)
→ 【青土社


ユリイカ:総特集 BLスタディーズ』所収、
「『ほっといてください』という表明をめぐって:やおい/BLの自律性と表象の横奪」
(2007年12月臨時増刊号、39-16、青土社)
→ 【青土社

などなど。
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード