さまざまなイベント 9月

★とうぶんのあいだ、下記↓をトップに載せます。

  廣瀬 純 人文系入門書選書フェア
  死ねキャピタル!


  ブックファースト新宿店にて開催中!
  ◆ 日 時 8月末~9月末ころまで
  ◆ 場 所
  ブックファースト新宿店
  地下2階・Fゾーン 人文書棚にて展開中

  →詳しくは【小社ブログ



  * * * * * * * * * *


下記は、今月のさまざまなイベント。もう過ぎてしまったのも
あります。掲載が遅れ、すみません。

   * * *

【展覧会】*開催中

EDITORIAL PARADISE/編集天国

◆と き:2009年9月5日(土)~23日(水祝)まで ※月曜定休 
◆ところ:<graf
     電話06-6459-2121 
     大阪市北区中之島4-1-18 グラフビル

graf salonでは、編集者・菅付雅信の展覧会を開催中。去る4月東京で開催された展覧会の巡回展。本展覧会の最終日には菅付雅信氏を招いてのスペシャルイベントも2日連続で開催。
*詳細は→【graf

◆菅付雅信プロフィール
  →【菅付雅信

 * * *

日本マンガ学会
関西交流部会※カトゥーン部会との合同例会
第50回      

「女性向けマンガ」とカトゥーン
報告者:秦美香子(神戸大学大学院)

◆と き:2009年9月12日(土) 15:00~18:00
◆ところ:<京都国際マンガミュージアム>3階 研究室1
      京都市中京区烏丸通御池上ル
      電話 075-254-7414 FAX 075-254-7424
◆参加費:無料(*ミュージアムへの入館料=1000円は必要)
□参加申込:不要
□参加資格:なし(マンガ学会会員以外の方も歓迎いたします)

日本語で描かれた「女性向けマンガ」においては、長編コミックや4コマ連作が作品形式の大半を占めており、カトゥーン作品が商業的な媒体において発表されることは稀である。本報告では、(1)「女性向けマンガ」/カトゥーンが発表される媒体の特性、(2)コミック・カトゥーンの表現形式をめぐるジェンダー分析を通して、その要因について探る。

☆問い合せ=表智之(京都国際マンガミュージアム)

   * * *

発足会

京都図書研究会(仮称)

報告者:①生田 誠「小林かいちと京都の木版絵封筒」
報告者:①林 哲夫「高桐書院の出版物」

◆と き:2009年9月12日(土)
◯ 昼の部 午後2時~午後4時半
◯ 夜の部 午後5時半~8時
◆ところ:昼;<徳正寺>京都市下京区富小路四条下る
     夜;<京料理・ちとせ>京都市東山区大和大路四条下る
◆参加費:昼;500円(茶菓付き)
      夜;3,500円(飲食付き)
◆参加申込:林哲夫 *9月7日(月)まで

◆発足のご案内□
この度、近代の京都における印刷、出版、趣味の分野について、有志が集まり、さまざまな研究、討論などを行う会合を持つことにいたしました。
書籍や絵葉書、絵封筒、地図のほか、枝折やポスターなど、さまざまな印刷物(紙物)について、自由闊達に語りあい、何かしら得るものを見つける、ささやかな活動です。
とりあえず、「京都図書研究会(仮称)」と称して、年4回程度、会合を行いたいと考えております。また、皆様で関連する資料などを持ち寄り、自由な話し合い、問題提起ができればと考えております。
今回は、上記の2つの会場で行います。どちらか一方の参加も歓迎したします。

   * * * 

【イベント】JUNKU難波

長谷川義史ミニライブ&サイン会

『大阪うまいもんのうた』
(佼成出版社9月刊 本体1300円)発売記念

◆と き:2009年9月12日(土)14:00~
◆ところ:ジュンク堂書店難波店 3階児童書コーナー
      大阪市浪速区湊町1-2-3 マルイト難波ビル
  →【ジュンク堂】 電話06-4396-4771
◆参加方法:長谷川義史さんの著書お買い上げの方に、3Fカウンターにて
      整理券配布(先着50名さま)。

大阪の噂の“ご当地ソング”が、ついに絵本になりました!!
♪大阪にはうまいもんが たくさんあるんやで~たこ焼き、ばってら、お好み焼き~♪  大阪が生んだ絵本作家・長谷川義史が大阪への愛を込めて描いた待望の新刊絵本です!●巻末に楽譜つき
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード