マサオ・ミヨシさん




10月2日、マサオ・ミヨシさんが逝去されました。


『抵抗の場へ』より引用いたします。
私の恣意的な引用にすぎません。
どうかお赦しください。

ミヨシさんの言葉 「 希望がないところから生まれる希望 」 に、
私は、いくたびもそのつどあらたに、励まされてきました。


吉本   エコロジーについておっしゃることはよくわかります。それが人文科学や大学に与える衝撃についてもです。ただ、私たちが今具体的にどういう一歩を踏み出すべきなのか、もう少し考えてみる必要があるとは思います。

ミヨシ  僕が考えうることは、ただこうした問題について書き続け、こうした問題を論じ続け、できる限り多くの人々を説得するよう努力することです。それは道理にかなっていると思います。だから、そこには何かしらの説得力があるでしょう。手紙であれEメールであれ、何かを書いて多くの会社に送ること。最近ではいくらでもたくさんの機会があります。誰もが署名を求めてあらゆる類いのものを送り続けています。僕自身もそういうことを続けています。全く捨てたものでもないのです。 [『抵抗の場へ』328頁より]
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード