10月のイベントいくつか

下記、いくつかのイベント。
終わったものもございます。ごめんなさい。

   * * *

古本まつり
第9回 四天王寺 秋の大古本祭り
第12回 天神さんの古本まつり

◆と き : 2009年10月9日(金)~13日(火)
      10:00~17:00 (最終日は16:00まで)
◆ところ :A ; 四天王寺・・・地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」下車
      B ; 大阪天満宮・・・地下鉄谷町線/堺筋線「南森町」、
                  JR東西線 「大阪天満宮」下車

ともに即売展目録を発行 
A:希望者は下記へ問い合わせ
<古書 楽人館> 543-0026 大阪市天王寺区東上町1-48 fax 06-6774-0741
B: 目録「萬巻23号」 希望者は300円切手を同封の上申し込み
<汎書店目録係>530-0001 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB2-103

その他の地域での秋の古書イベントは・・・
 http://www.kosho.ne.jp/koshogekkan/index.html など参照



古本市 
子どもの本専門店<メリーゴーランド京都>
2周年記念企画


小さな古本市
◆と き : 2009年10月10日(土)11日(日)12日(月祝) 10:00~19:00
◆ところ :メリーゴーランドとギャラリーギャラリーの公共スペース
  600-8018 京都市下京区河原町通四条下ル市之町251-2 寿ビル5F
         <メリーゴーランド京都> 電話075-352-5408 
         http://www.merry-go-round.co.jp/kyoto.html

◎ミニ・ライブ 【吉田省念と三日月スープ
         ……10月12日(月祝)  15:00スタート 投げ銭ライブ

出品者・・・アトリエ箱庭/伊藤まさこ/岡崎武志堂/文壇高円寺古書部/ 海文堂古書部/貸本喫茶ちょうちょぼっこ/GALLERYGALLERY/古書 コショコショ/古書善行堂/とらんぷ堂書店/トンカ書店/FORAN/BOOK ONN/古本オコリオヤジ/増田喜昭/moshi moshi (モシモシ)/りいぶると ふん/吉田省念と三日月スープ



絵本原画展
『まるをつくる』&『かくれたかたち1 2 3』

辻恵子 http://www.tsujikeiko.com

◆と き : 2009年10月15日(木)~23日(金)*18日:休み
      12:00~19:00 *土曜・最終日・・・17:00まで
◆ところ :<The 14th Moon(ザ・フォーティーンス・ムーン)>
      http://www.14thmoon.com
大阪府大阪市中央区大手通り1-1-1 電話06-6943-5892
  地下鉄谷町線「天満橋」駅4番出口から徒歩10分、「谷町4丁目」駅4番出口から徒歩10分

『まるを つくる』(「ちいさなかがくのとも」福音館書店2009年10月号)と『かくれた かたち1 2 3』(「かがくのとも」福音館書店2008年12月号)の原画展



【勁版会】第311回 
この間の大学の変化と学生、
その中での大学生協の状況
(仮題)

◆と き : 2009年10月30日(金) 19:00 ~ 21:00
◆ところ :<新大阪丸ビル> 本館会議室510 B号室
      大阪市東淀川区東中島1-18-5 電話06-6321-1516
 地 図 : http://www.japan-life.co.jp/jp/buil/honkan/map.html
◆参加費:400円程度(会場費を参加者で頭割り)
 *終了後、懇親二次会を予定 参加費3,000円程度

◆講師 :寺尾正俊(大学生協関西書籍事業部・部長)

本来は9月に実施されるべき第311回例会ですが、1ヵ月遅れました。進行幹事も長期担当に息切れ気味です。納涼例会で「ふぅー」と、気の緩みが出たのか・・・? そろそろ次期担当者に引き継ぎたい意向のようです。
当月は最近あまりその動向が報じられない大学生協の現状報告です。本を読むことが仕事の学生が、この間は読まない・買わない・・・ようで、生協連合
総体での書籍総売上も「こんなものでいいの」という推移なのが実態のように見うけられますが、その眞相はどうなのか、暴露していただきましょう。[事務局]

[ 勁版会(ケイハンカイ)とは] 
 京阪神の出版社・書店など、出版業界関係の現場担当者の研修・懇親会 
 会員外の参加・出入りもフリーな、気軽な集まり◆オブザーバー参加歓迎
 月例会は、原則として毎月・第3金曜日◆年会費・1200円=月報通信費
 *発足後20余年の勁版会の経過は「勁版会活動年表」や
「勁版会小史」~いずれも川口正著『本と人を糧に』(編集工房ノア刊 1900円+税)にて詳述。



蔵書票展

蔵書票展2009

◆と き : 2009年10月30日(金)~11月8日(日)13:00 ~ 18:00(土日祝)
◆ところ :<ギャラリー びー玉> http://www2.odn.ne.jp/bi-damas/
      大阪市北区紅梅町2-6 昭和ビル206号室
      電話06-6881-2818
      地下鉄谷町線/堺筋線「南森町」下車 ③号出口~徒歩3分
◆参加費: 無料 

出品作家・・・
銅版画…大野加奈/中嶋清八/林由紀子/前川希/前川幸夫
木版画(消しゴム版画含)…田中栞/柳田基/吉原米子
型染…関美穂子/松原邦光/松原秀子

今年は東西の人気の書票作家がびー玉に揃います。関西で絶大の人気の関美穂子と、昔からのフアンが、発表を待ち望んでいる松原夫婦の型染が並ぶのは必見!
びー玉チョイスの関東からのエロスな作品は大野と中嶋、それに静岡の林が並びます。びー玉ではお馴染みの柳田、前川、田中、吉原と、見ごたえのある11人の「エクスリブリス」です。会期中休みなしです。

上記の会期中、日本書票協会の2年に一度の<第8回全日本蔵書票フェスタ・イン関西学院大学>なども開催されるが、申込期限が7月で過ぎており、会員が主対象のものでもあるのでカット。
展示会開始以前から始まる・・・
【「原野コレクションⅡ EXLIBRIS(蔵書票)―夢二から現代作家まで―」展】や、型染版画家・松原秀子の記念講演・・・
【型染めの実演とその魅力について語る】
などのスケジュールは ↓ 参照
http://pws.prserv.net/jpinet.Exlibris/jpinet.exlibys/kyoukai_4.htm


講 座
ACC中之島 すごい本屋!

講師 井原万見子(イハラ・ハートショップ店長)

◆と き : 2009年11月4日(水) 13:00~14:30
◆ところ :<朝日カルチャーセンター>中之島教室 電話06-6222-5222
       http://www.asahi-culture.co.jp
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅下車~4番出口
◆参加費:2,835円(*会員=2,415円)  *事前申込制

大阪から3時間。紀伊半島のまん中にある山の小さな本屋さん「イハラ・ハートショップ」。村の子どもたちに本の世界を知ってもらいたいと、学校巡回や絵本の読み聞かせを始めました。子どもたちの笑顔や目の輝きをみたくて絵本の原画展や『かいけつゾロリ』の著者・原ゆたか氏のサイン会、今森光彦氏のおはなし会など次々と楽しいイベントを企画。
村の住人だけでなく、遠方からも訪れる本屋の魅力とは?
バイタリティーあふれる店長が本への思い、本屋から広がる可能性などを熱く語ります。

本;伊原万見子著『すごい本屋!』(朝日新聞出版 08/12刊 本体1600)

 
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード