レクチャー「『壁』のない東京へ」


さらに追加。
日時と場所(東京です)は再度
お確かめくださいませ。


   * * *


レクチャー・シリーズ「Tokyo Art School」
1月開講講座


◆第6回「『壁』のない東京へ」

レクチャラー

塚本 由晴(アトリエ・ワン/建築家)
安冨 歩(東京大学東洋文化研究所教授/社会生態学者)


時間:1月16日(土) 13:00-16:00 (開場:12:30)


想像力に満ちたコミュニケーションが人から人へつながってゆくところに、いきいきとした社会環境は生まれます。しかし、社会を見渡してみると「組織的な壁」や「物理的な壁」が、人々の心にも「壁」を作っているように見えます。本講座では、さまざまな「壁」を超えて、一人ひとりの想像力や創造性が発揮できる「東京」を探ります。

建築家の塚本氏のレクチャーでは、東京の戸建て住宅の歴史やそれによって生まれた地理から、「東京」という都市空間の捉え方とそこへの働きかけ方について考えます。また、経済学や社会学などの領域で幅広い研究をしている安冨氏は、高度に組織化された「東京」で、個人の意思を持っていきいきとした活動を展開する可能性について、マイケル・ジャクソンの思想と活動を頼りに探ります。

各レクチャーの後にディスカッションを行い、会場からの質問も受け付けます。「東京」で何か表現活動をしてみたい、あるいは表現の場作りをしたいと考えている方、またそのためのヒントを探している方は、下記の概要をご確認の上、ぜひご参加ください。


Tokyo Art School 概要

時間:13:00-16:00 (開場:12:30)
会場:ヒルサイドプラザ(東京都渋谷区猿楽町29-10)
定員:各回100名(要予約・先着順)
入場料:各回一般1,000円、学生/AITメンバー800円 ※当日受付にて支払い
主催:東京都/東京文化発信プロジェクト室(財団法人東京都歴史文化財団)、特定非営利活動法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]
協力: ヒルサイドテラスほか
URL:https://bh-project.jp/artpoint/lecture/index.html


【お申し込み方法】
 申し込みは→https://bh-project.jp/artpoint/lectureform/
 
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード