『ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること』




     『ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること』-1

     『ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること

     ニコラス・G・カー 著
     篠儀直子 訳


     四六判・上製・364頁
     2010年7月30日発行
     本体価格 2,200円
     青土社



オビのことば

「グーグル化」で
ヒトはバカになる


グーグルで知らないことを検索し、

ツイッターで日常をつぶやき、

iPadで本を買って読む。

さまざまなインターネットメディアを

当たり前のように使う日常のなかで、

実は私たちの脳は少しずつ変化しているのだ。

『クラウド化する世界』の著者が

メディア論から神経科学までを使って暴きだす、

まだ誰も知らない驚きの真実。



目 次

プロローグ ― 番犬と泥棒
第1章  HALとわたし
第2章  生命の水路
    脱 線 ― 脳について考えるときに脳が考えることについて
第3章  精神の道具
第4章  深まるページ
    脱 線 ― リー・ド・フォレストと驚異のオーディオン
第5章  最も一般的な性質を持つメディア
第6章  本そのもののイメージ
第7章  ジャグラーの脳
    脱 線 ― IQスコアの浮力について
第8章  グーグルという教会
第9章  サーチ、メモリー
    脱 線 ― この本を書くことについて
第10章 わたしに似た物
エピローグ ― 人間的要素


もっと知りたい人のための文献一覧
  脳とその可塑性
  本の歴史
  読者の精神
  地図、時計など
  知性の歴史におけるテクノロジー
  コンピュータ、インターネット、人工知能
訳者あとがき/索引


目次など、詳しくは ↓ (青土社)
http://www.seidosha.co.jp/index.php?%A5%CD%A5%C3%A5%C8%A1%A6%A5%D0%A5%AB



ニコラス・G・カー Nicholas G. Carr
著述家。『ガーディアン』紙などでコラムを連載するほか、
多くの有力紙誌に論考を発表。
テクノロジーを中心とした
社会的、文化的、経済的問題を論じる。
著書は多くの言語に翻訳され、日本での既刊書に
『ITにお金を使うのは、もうおやめなさい』(ランダムハウス講談社)
『クラウド化する世界』(翔泳社)がある。
『エンサイクロペディア・ブリタニカ』の編集諮問委員会、
ならびに世界経済フォーラムの
クラウド・コンピューティング・プロジェクト運営委員会の
メンバーである。


篠儀直子(しのぎ・なおこ)
名古屋大学大学院(西洋史学)・東京大学大学院(表象文化論)を満期退学後、
東京大学などで非常勤講師。
訳書に『フレッド・アステア自伝』
『グローバル権力から世界をとりもどすための13人の提言』(ともに青土社)など、
共訳書に『働かない ―「怠けもの」と呼ばれた人たち』(青土社)
『ヒップ ― アメリカにおけるかっこよさの系譜学』
(ブルース・インターアクションズ社)などがある。


     『ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること』-2


     * * *

装幀をやらせていただいたご本です。

ゲラを読ませていただき、
これはおもしろい、と興奮し、
ぐいぐいと内容に
惹き込まれていきました。

装幀をしたから言ってるのではなく、
ほんとに、おもしろい内容です。
むしろ当方の装幀が、本書を
手にして読んでいただくさいの、
邪魔だてをしないかと心配です・・・

翻訳文はひじょうに読みやすく、
おかげで装幀もやりやすかったです。
編集のかたからの良きガイドがあり、
完成まで導いてもらいました。


原著表題
The Shallows : What the Internet Is Doing to Our Brain, 2010

この本は、2008年にニコラス・カーが発表した論文
「グーグルでわれわれはバカになりつつあるのか?」
がベースになっています。
日本語版タイトル『ネット・バカ』は、これを
踏まえてつけられています。

インターネットを否定する本ではありません。
「浅瀬 shallows」(ネット・バカ)への傾向性が
不可避であることが丁寧に述べられております。
「浅瀬 shallows」(ネット・バカ)とは、
どういった状態のことなのか?
多岐にわたる議論が本書で展開されていて、
一言では言い切れませんので、
本書をご覧いただければ幸いです。
 
 
 
 
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード