8月のさまざまなイベント




     2010-8-4-002-2
                                   最強の除湿機がほしい・・・



     下記、アースインテグレートさんから
     頂戴しました案内を転載いたします。
     日時と場所、申し込み方法など
     再度ご確認くださいませ。

     * * *



日本万国博覧会のころ 上海万博によせて

◆と き 2010年8月2日(月)~18日(水)
     10:00~17:00
     8月8日(日)・15日(日)は休館
◆ところ 大阪府立中之島図書館 3階 文芸ホール
http://www.library.pref.osaka.jp/nakato/event/expo_70.html
◆入場無料

“人類の進歩と調和”をテーマに「日本万国博覧会」は
1970年3月15日から9月13日まで開催された。
アジア初の国際博覧会であり
入場者数6,400万人を超えて大成功を収めた。
あれから40年。40周年にちなんで、
図書館所蔵の資料展示会と関連講演会を開催する。
来館をお待ちしています。


講演会(2010年8月1日より受付開始)
◆A 「大阪から上海へ 人類の進歩と調和」
    橋爪紳也(大阪府立大学教授)
◆とき 2010年8月19日(木)
    18:30~19:45
  定 員 90名(定員になり次第締切)


◆B 「映像と所蔵資料でみる日本万国博覧会」
    門上光夫(大阪府立中央図書館)
◆とき 2010年8月21日(土)
    13:30~15:15
★この日は講演会終了後、中之島図書館の建物見学を実施。
  定 員 50名(定員になり次第締切)

◆会場(両講演会とも) 当館 3階 文芸ホール(無料)


     * * *



関西部会 第65回(日本出版学会)

最近の図書館における電子化の動向
大学図書館の再定義とその編集機能


◆と き 2010年8月6日(金)
     18:30~20:30
◆ところ 関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)
     大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー10階 1005号教室
http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/
◆参加費 会員/300円 非会員/500円
 ★終了後、懇親二次会を予定

◆報告者 飯野勝則(佛教大学図書館専門員)

図書館は変革期を迎えている。
いわゆる「情報革命」と呼ばれる流れの中で、
そのあり方を再定義しなければならない時期に
差し掛かっている。
かつての図書館は、絶対的な「情報の集積地」であった。
だが、Webの出現により、図書館のアイデンティティは
大きく揺らいでいる。
今の図書館は「情報の集積地」の一つではあっても、
絶対的な存在ではない。
存在意義が問われている図書館は、
長期的な視野に立って、自らの行く末を見据え、
現在なすべきことを考えていかねばならない。
その道筋は、Webが立脚するデジタル概念から、
図書館の立脚するアナログ世界を観察する時、
自然と明らかになる。
特に大学図書館はこのプロセスを理解した上で、
自らが所蔵する学術資源を「情報」として、
如何に「編集」し発信するかが、
その行方を決める鍵となろう。
その現状と展望を報告する。/関西部会担当 湯浅俊彦


     * * *



説明会
Googleエディション関西説明会
版元ドットコム入門


◆と き 2010年8月9日(月)17:00~
◆ところ 新大阪丸ビル 新館609号室
     大阪市東淀川区東中島1-18-27
     電話 06-6321-1516
http://www.japan-life.co.jp/jp/buil/sinkan/map.html
◆参加費 会員・会友/無料 非会員/1,000円
     ★定員90名
参加資格 グーグル問題に関心ある方はどなたでも参加できます

◆申込方法 右記フォームよりお申込み下さい
http://bit.ly/aGpPkN
★Googleのフォームを利用しています。
★版元ドットコム事務局のアカウントでの利用であり、
 事務局員以外が申込者の情報を直接閲覧することは
 ありません。
◎申込み多数の場合は、先着順
◎締切り後、確認メールを差し上げます


グーグル パートナー事業開発本部 ストラテジック パートナーデベロップメント
マネージャー(要はGoogleブックスやエディション担当)の、佐藤陽一氏に聞く
「Googleエディション、ホントのところ」


     * * *



パネル展
トラベルカルチャーマガジン
「TRANSIT」パネル展示

第9号 美しきモロッコという迷宮


◆と き 2010年8月14日(土)~9月3日(金)
◆ところ スタンダードブックストア 地階カフェギャラリー
     大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル
http://www.standardbookstore.com/
電話 06-6484-2239
◆参加費 会員/300円 非会員/500円
 ★終了後、懇親二次会を予定


スライドショー&トークショー
◎同書店にて開催

◆と き 2010年8月21日(土)
     開場12:30 開演13:00~
◆参加費 500円(ワンドリンク付)
    ★スタンダードブックストア地階レジにてチケット販売
◆ゲストトーカー 加藤直徳(「TRANSIT」編集長)

お茶を飲みながら、またビールを片手に
気軽に旅のトークをお楽しみください。


     * * *



勁版会 第321回
2010年8月 納涼例会

◆と き 2010年8月21日(土)
     19:00~21:00頃
◆ところ Tavern KOKORO
     電話 075-325-3895
     京都市下京区中堂寺栗田町93 KRP4号館地下1
http://www.seiga.cc/
JR嵯峨野線(=山陰線)「丹波口」駅下車~西へ徒歩5分
★KRP(京都リサーチパーク)へのアクセスは↓
http://www.krp.co.jp/access
◆参加費:4,500円(飲み放題・食べ放題コース 酒持込OK!)

今年も夏がやってきました。
炎暑の夏になりそう・・・です。
で、恒例の納涼例会を開きます。
今回は参加者数を確認するため、事前の参加申込みを
いただきます。ここ何回か、飛び入りでの
オブザーバー参加があったりしましたが、
会員以外のゲスト・オブザーバーを招く場合、
招いた方の名前や所属も同時にご連絡いただけますよう、
よろしくご配慮ください。

◆参加・不参加に拘わらず、今回は
 出欠の返事を忘れずお寄せください。
 不参加の方は、近況・今後の例会への要望なども
 ご記入くださいますか?

★出欠連絡は事務局へ
◆連絡締切 8月18日

 
     * * *



日本マンガ学会 関西交流部会 第59回
大阪府立図書館 国際児童文学館 見学

◆と き 2010年8月21日(土)
     14:00~17:00
◆ところ 大阪府立中央図書館 国際児童文学館
     東大阪市荒本北1-2-1
     電話06-6745-0170(代)
http://www.library.pref.osaka.jp/central/jibunkan
アクセス
http://www.library.pref.osaka.jp/central/chizu.htm
◆参加費 会場費として500円申し受けます
◆集 合 大阪府立図書館エントランスホールに14時集合
国際児童文学館の研究員の方に施設をご案内いただきます

参加申込 不要
参加資格 なし(マンガ学会会員以外の方も歓迎いたします)
★例会終了後、森ノ宮方面に移動し、懇親会を行います。
 会費制・学割あり

日本マンガ学会関西交流部会の例会を
上記の要領で開催いたします。
マンガおよびマンガ研究に関心をもつ方なら
どなたでもご参加いただけます。

★問い合せ 表智之(京都国際マンガミュージアム)


     * * *



全国大会 第41回
大学図書館問題研究会

https://sites.google.com/site/dtk2010osaka/home

◆と き 2010年8月28日(土)~30日(月)
◆ところ 千里ライフサイエンスセンタービル
     ★受付は6階
http://www.senrilc.co.jp/
◆参加費 会場費として500円申し受けます

参加申込 Webによる参加申込みを
7月1日から8月12日まで受け付けます。

申込み前に必ずプログラムの内容(参加する分科会等)と
手続きの概要(参加申込みのページは、
「手続きの概要」ページからリンクして)を
ご確認ください。

★プログラム↓
https://sites.google.com/site/dtk2010osaka/puroguramu
 
 
 
 
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード