野田仁美展@ミヅマ・アクション



     野田仁美展@ミヅマ・アクション
         (c)NODA Hitomi Courtesy Mizuma Action


下記、ご案内まで・・・
そのまま転載いたします。
日時と場所は再度お確かめくださいませ。

     * * *


野田仁美展@ミヅマ・アクション


2010年10月13日(水) - 11月13日(土)
オープニングレセプション 10月13日(水)18:00-20:00

1983年大阪市生まれの野田仁美は、本年3月に京都市立芸術大学美術研究科修士課程を修了し、現在に至ります。野田は2007年「眼差しと好奇心Vol.2」、2008年「Vol.4(台北)」で作品を発表し、2010年に桜庭一樹著「道徳という名の少年」の挿画を手懸けた事により高い評価を受け、自身の表現に新境地を開きました。ミヅマ・アクションで初めての個展となる今展では、昨年から手掛けはじめた水彩と油彩の作品を中心とした作品を展示いたします。


画像キャプション
《怖がらせ》水彩、色鉛筆 2010 100×77cm
(c)NODA Hitomi Courtesy Mizuma Action

会期 2010年10月13日(水)-11月13日(土)
   11:00-19:00(日・月・祝日休廊)
会場 ミヅマ・アクション
   東京都目黒区上目黒1-3-9 藤屋ビル2F
TEL: 03-3793-7931 / FAX: 03-3793-7887
http://mizuma-art.co.jp
東急東横線・日比谷線中目黒駅より徒歩3分
東急東横線代官山駅より徒歩6分 JR線・日比谷線恵比寿駅より徒歩12分
 
 
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード