『創造力の不思議 ― アイデアは脳のどこからやってくるのか』






       『創造力の不思議 ―― アイデアは脳のどこからやってくるのか』-1








     装幀をやらせていただきましたご本です。


     『創造力の不思議 ―― アイデアは脳のどこからやってくるのか

     アルベルト・オリヴェリオ 著
     川本英明 訳


     四六・上製・240頁
     本体価格 2,000円
     2010年 12月 3日刊行
     発行 創元社





     『創造力の不思議 ―― アイデアは脳のどこからやってくるのか』-3




     『創造力の不思議 ―― アイデアは脳のどこからやってくるのか』-4
     ( 表 紙 )



     『創造力の不思議 ―― アイデアは脳のどこからやってくるのか』05
     ( トビラと見返し)



版元による紹介文
モーツァルトやピカソ、ガリレオなどの“天才”が持つ優れた創造力の秘密とは何か? 脳科学を専門とする著者が「創造力は訓練により鍛えられる」という前提に立ち、その深遠なる力の源泉をあらゆる角度から分析。創造力の生物学的・文化的なルーツや創造性に富む人物に見られる特徴、独創的なアイデアを生む脳の認知メカニズムなどを明らかにする。情報過剰の時代に複雑な問題解決を求められる現代人の“創造力”を刺激する一冊。



詳しくは ↓(創元社)
http://www.sogensha.co.jp/booklist.php?act=details&ISBN_5=11449

 
 
 
 
 
 



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード