『インパクション』の178号(2月発売予定)











        『NO FUTURE ノー・フューチャー』小画像












『インパクション』の178号(2月発売予定)は
下記のような目次(予定)とのことです。

もちろん内容は知りませんので
目次から推察するかぎりですが、小社刊行の
フランコ・ベラルディ著『NO FUTURE』の内容と
すこし関係あるかもしれません( 関係ないかも
しれません )。
ということで、メモとして記しておきます。

     * * *


『インパクション』近刊
http://www.jca.apc.org/~impact/

インパクション 178号
特集
増殖する「自由空間」新たな「空間の政治学」に向けて
(仮)


目次 タイトル仮

 空間の政治学のためにイタリアにおける社会センターを中心に◎伊藤公雄
 自律スペースの現在と〈調整〉
    国際サミット時のローマ・コペンハーゲンと日本◎濱西栄司
 ノーマンズランド・自律ゾーン・公共空間
   「空き地」をどうやって守るかという問題と宮下公園について◎カール ・カッセゴール
 空想するコモンズ─文化の実験を楽しむ場所へ◎渡辺太
 主権国家とは異なる「自治・自律」◎崎山政毅


2011年2月10日刊行(予) 予価 1300円+税

 
 
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード