ジグムント・バウマンの新刊(もう一冊)

 ジグムント・バウマンの新刊書がもう一冊刊行されておりました(見逃していましてすみません)。

『アイデンティティ』
(伊藤茂訳、日本経済評論社、180頁、本体2400円)
「祖国ポーランドを追われ、外国に暮らしている著者のアイデンティティはどこにあるのか。近代を問い続けていた彼が真っ向からこの問題に立ち向かう。」(『図書新聞』7月21号の広告文より)

 原著は(たぶん)これ↓かと思います(まだ邦訳を購入しておりません)。
 Identity : Conversations with Benedetto Vecchi, Polity Press, 2004.

 The Community : Seeking Safety in an Insecure Worldは、どこか出してくれないかなあ……。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード