公開講演会 国境を越える身体とツーリズム






           『妊娠―あなたの妊娠と出生前検査の…』2011-1-17-005




小社刊行の書籍『妊娠』の著者の一人、
柘植あづみさんもご参加される公開講演会がございます。
下記に再度、掲載いたします。
日時と場所は再度お確かめくださいませ。
( 当日、会場にて本の販売もいたします。)




公開講演会
国境を越える身体とツーリズム


日 時 2011年1月22日(土)
場 所 明治学院大学白金キャンパス 2201教室(2号館1F)
時 間 13時00分~16時30分
参加費 無料
※資料代のカンパ(500円程度)をお願いします
詳細: こちら ↓ をご覧ください(PDFデータ)

http://tech_health.w3.kanazawa-u.ac.jp/data/poster_20110122_syousai.pdf

http://tech_health.w3.kanazawa-u.ac.jp/data/poster_20110122.pdf


粟屋 剛

(岡山大学・医歯薬学総合研究科・生命倫理学分野/生命倫理・医事法)
「アジアへの移植ツーリズム―その現実、法、倫理」要旨

柘植あづみ
(明治学院大学・社会学部社会学科/医療人類学)
「精子提供と卵子提供の比較検討」要旨

出口 顯
(島根大学・法文学部/文化人類学)
「養父母になった国際養子たち:スカンジナビアの国際養子縁組におけるアイデンティティと親子関係」要旨

主催 第13回リプロダクション研究会
共催 新学術領域研究「女性に親和的なテクノロジーの探求と新しいヘルスケア・システムの創造(代表 日比野由利)」
代理出産を問い直す会
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード