3月のさまざまなイベント




    「4枚目の似顔絵」(2010年/台湾)
           「4枚目の似顔絵」(2010年/台湾) 大阪アジアン映画祭2011











3月にある、さまざまなイベントです。
アースインテグレートの方よりご案内を頂戴しましたので、転載いたします。
日時と場所は再度お確かめのうえ、お出かけください。




        * * *




梶井基次郎 生誕110年 記念展


◆ と き:2011年3月5日(土)~6日(日)
      10:00~16:00
◆ ところ:北野高校六稜会館
     大阪市淀川区新北野2丁目5―13
http://www.osaka-c.ed.jp/kitano/
◆ 入場料:無料


『檸檬』などの作品で知られる梶井基次郎(1901~1932)は、今年生誕110年。
命日の3月24日は檸檬忌だが、梶井は市内で生まれ母校は北野高校。母校同窓会館では生誕110年を記念し、書簡、写真、年表など資料約100点が展示されている。1月10日織田作之助、2月12日司馬遼太郎に続いて、大阪を代表する作家の命日が続く。




        * * *



トークセッション
ジュンク堂書店難波店



快楽の効用 ― 肉の共同体へ向けて

雑賀恵子〔社会思想史〕 × 松葉祥一〔哲学〕

◆ と き:2011年3月5日(土) 15:00~
◆ ところ:ジュンク堂書店難波店 3階カウンター前特設会場


→ ブログ参照
http://rakuhoku.blog87.fc2.com/blog-entry-685.html




脳の倫理と権力 ― 生政治論をめぐって

美馬達哉〔医療社会学〕 × 檜垣立哉〔哲学〕

◆ と き:2011年3月11日(金)
      18:30~

◆ ところ:ジュンク堂書店難波店 3階カウンター前特設会場


ジュンク堂書店難波店
大阪市浪速区湊町1-2-3 マルイト難波ビル
http://www.junkudo.co.jp/nambaten.htm
電話06-4396-47771
*同店カウンター&電話にて予約できる。当日参加も可能。
◆ 入場料:いずれのトークセッションも入場無料


→ ブログ参照
http://rakuhoku.blog87.fc2.com/blog-entry-685.html




        * * *



大阪アジアン映画祭2011


◆ と き:2011年3月5日(土)~13日(日)
◆ ところ:ABCホール ほか計5ヵ所

詳しくは ↓
http://www.oaff.jp/
http://www.oaff.jp/schedule/index.html




        * * *



愉快な家 ― 西村伊作の建築展

◆ と き:2011年3月5日(土)~5月19日(木)
休館:水曜日&3/9-4/22
◆ ところ:INAXギャラリー大阪
     大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-3 伊藤忠ビル1階
http://www.inax.co.jp/gallery/exhibition/detail/d_001816.html

教育者、文化人、さらには今までにない発想をもつ設計者として、大正から昭和にかけて自由闊達に、鮮烈に生きた人物、西村伊作。
自由な考え方は暮らしそのものにも及び、文化的に住まうライフスタイルを伝えようとした。理想の住まい、暮らしのユートピアのために、100年前に試みた、彼の自邸や建築作品を中心に紹介。

◆ ギャラリー大阪は、3月9日(水)-4月22日(金)までショールームの改装に伴い臨時休廊いたします。



対 談
西村伊作の楽しき住まい


◆ と き:2011年4月28日(木)
      18:30~20:00
◆ ところ:INAXギャラリー大阪
*定員になり次第締め切り
      大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-3 伊藤忠ビル1階
http://www.inax.co.jp/culture/event/040_gallery/001827.html

講師 田中修司(建築史家・和歌山県教育委員会文化遺産課)
   大竹誠(東京造形大学デザイン学科非常勤講師)

関連書籍
『愉快な家 西村伊作の建築』(INAXブックレット 2011/03刊)
黒川創『きれいな風貌 西村伊作伝』(新潮社 2011/02刊)




        * * *



六甲奨学基金古本市(第14回)


◆ と き:2011年3月15日(火)~5月15日(日)
      9:00-22:00
◆ ところ:神戸学生青年センターロビー
      神戸市灘区山田町3-1-1
http://ksyc.jp/map.html

詳しくは ↓
http://ksyc.jp/furuhonichi.html

今年も掘り出し物がたくさん!!
文庫・新書・児童書・マンガは100円。一般の単行本は300円です。古本の受け付けは、3月1日~3月31日です。




        * * *



勁版会 第328回
もうすぐ絶滅するという
紙の書物を出している出版社について



◆ と き:2011年3月18日(金)
      19:00 スタート
◆ ところ:新大阪丸ビル本館 411号室
      大阪市東淀川区東中島1-18-27
http://www.japan-life.co.jp/jp/about/map.html
◆ 参加費:400円程度(会場費を参加者で頭割り)
*終了後、懇親二次会を予定 参加費3,000円程度

講 師
金井一弘(かない・かずひろ/星湖舎代表)
星湖舎 ↓
http://seikosya.cdx.jp/

例会での主な予定内容
・出版業界で生き残るための方策(…関西の出版社としての所感と提言)
・自費出版はどうか、未来があるのか?
  ……関西自費出版の会代表幹事としての所感と提言
・大学出版会を立ち上げるプロデュース的お仕事
・文化的活動による地域活性化の可能性

勁版会(ケイハンカイ)とは
勁版会とは、勁(つよ)く、しぶとく生き残る出版人の集いというほどの意味。もちろん、京都・大阪の京阪をも掛け言葉として内抱している。勁版会への入会は、特にその資格を問わない。問題意識ある出版人で、参加意思のある人ならば自由に出入りできる。




        * * *



リアル! 未公開映画祭
アナタの知らない、世界の「裏/表」側・・・?


◆ と き:2011年3月19日(土)~4月1日(金)
◆ ところ:元町映画館
      電話078-366-2636
      座席数 66席+1(車椅子)
      神戸市中央区元町4-1-12
http://www.motoei.com/access.htm

◆ 料金 ↓
http://www.motoei.com/fee.htm

スケジュールなど詳しくは ↓
http://www.motoei.com/sakuhin.htm


以下の日は、上映前の時間にゲストトークも実施される。

3月19日
 小川真吾  ウガンダの元子ども兵の社会復帰を目指して

3月20日
 内富一  南米にみる"もう一つの世界”

3月21日
 栗林輝夫  宗教とカルト、信仰と洗脳のわかれ道

3月25日
 西谷史和  アフガニスタン戦争10年を取材して

3月26日
 平林円  ビーイング・ボーン 日本の場合

3月27日
 堀内葵  経済のグローバリゼーションと水問題

4月1日
 安田謙一  四月馬鹿にジャンデックの歌を




        * * *



展覧会
親鸞展 ― 生涯とゆかりの名宝


◆ と き:2011年3月17日(木)~5月29日(日)
      9:00~17:00
◆ ところ:京都市美術館
      京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/

詳しくは ↓
http://www.asahi.com/shinran/

◆ 料金:1,300円(前売1,100)




        * * *



展覧会
法然 ― 生涯と美術


◆ と き:2011年3月26日(土)~5月8日(日)
      9:30~18:00
◆ ところ:京都国立博物館  月曜休館(5月2日は開館)
      京都市東山区茶屋町527 *東山七条
http://www.kyohaku.go.jp

詳しくは ↓
http://honen800.exh.jp/

◆ 料金:1,400円(前売1,200)




        * * *



シンポジウム
越境するカワイイ! 可愛い! Kawaii!
― ファッションとマンガ


◆ と き:2011年3月26日(土)~5月8日(日)
      13:00~17:30
◆ ところ:京都大学 人文科学研究所1階セミナー室
      京都市左京区吉田本町
http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/
◆ 料金:無料 *予約不要


講演者 *通訳あり

ウェンディ・ウォン(ヨーク大学[カナダ・トロント]美術学部准教授)

高馬京子(リトアニア国立ヴィータウタスマグヌス大学アジア研究センター研究員)


コメンテーター

吉村和真
(京都精華大学マンガ学部准教授・京都国際マンガミュージアム研究統括室長)

小池隆太(山形県立米沢女子短大社会情報学科准教授)




       * * *



新店OPEN(オープンは4月)


ミナミの本屋ですが、キタにお邪魔します。


STANDARD BOOK STORE

◆ と き:2011年4月29日(金・祝)
◆ ところ:Nu chayamachiプラス2階
*Nu chayamachi 東側
      大阪市北区茶屋町8番26号
http://nu-chayamachi.com/nu_plus/about.html
 
 
 
 
 
 
  
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード