大阪府、被災者への住宅提供




下記も転載します。
(毎日新聞 2011年3月17日 東京夕刊)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110317dde041040041000c.html

大阪府の府営住宅を最大約2000戸提供とのこと



   * * *

大阪府、府営住宅の提供、高校転入を支援


 震災被害のない自治体では、住宅提供など被災者支援が進められている。市営住宅500戸の1年間、無償提供を決めた大阪市では16日現在で164件の問い合わせがあり、33件の申し込みがあった。既に5世帯15人が契約して入居した。

 大阪府は16日、被災者や原発事故で避難を余儀なくされた人を対象に府営住宅最大約2000戸の無償提供や府立高校への約3000人を上限とする無試験進学・転入を柱とする支援策を発表した。

 府営住宅の受け付け開始は22日。被災地から大阪まで無料で移動できるようにする(住宅経営室、府庁代表06・6941・0351、内線6307)。

 府立高校への進学・転入は、現中3生と高校生が対象で、状況に応じて試験なしで入れるようにする(府教委高等学校課、06・6944・6887)。また、被災地に営業所や取引先のある府内の中小企業を対象に、融資などの相談を受ける(経営支援課、06・6944・9990)。
 
 
 
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード