「スタジオ・ボイス」8月号の特集

スタジオボイス8月号


 「スタジオ・ボイス」(2007年8月号:定価680円)の特集は、「政治を考える!」です。巻頭の言葉によると、「創刊30年を経て「SV」が初めて政治の特集を行う」とのことです。目次の一部分は下記です。

特集  政治を考える!
"自分で考える"ためのガイドブック

■ON POLITICS
アートワーク(できやよい)

■HELLO, JAPAN, HOW ARE YOU?
対談 田中康夫×宮台真司

■WAR OR UNION?
対談 小熊英二×雨宮処凛

【SV CRITICAL TOPICS】
■ナショナリズムと自衛権(大澤真幸)
■政治問題としての若者(本田由紀)
■国際政治(田中 宇)
■カルチャー、メディアと政治(竹熊健太郎)

■男と女の政治学
対談 斉藤環×澁谷知美

【COLUMN】
■「ベーシック・インカム」とはなにか?(水越真紀)
■右翼≒左翼?(栗原裕一郎)
■戦後日本文学とアメリカ(の影)(栗原裕一郎)
■北米におけるオルタナティブな政治(高祖岩三郎)
■文化は政治からの避難場所ではない!(水越真紀)
■憲法改正すればいいじゃん!(三田 格)

【GET UP A RIOT】
■マンゼン・トトール
■外山恒一インタビュー
■政治ポジション・チェック!

■クリエイターたちの“政治についてひとこと“
(ECD/宇川直宏/松江哲明/菱田雄介/岡田利規/タカノ綾/吉永マサユキ)

■政治漫談 あの話はどこへ行った?
柄甚原権三×荷懲素啓司

■初心者のための政治アイテム22!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード