いくつか、ブックガイド

 『英語教育』(8月号、大修館)の特集「夏休みブックガイド:私の選んだベスト3」で、『抵抗の場へ』がとりあげられました。選んでくださったのは、巽孝之氏です。
 巽孝之氏には、『ニュー・アメリカニズム――米文学思想史の物語学』(青土社)、『「2001年宇宙の旅」講義』(平凡社)、『『白鯨』アメリカン・スタディーズ』(みすず書房)などなどの著作があります。

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 『週刊 読書人』(2007年7月27日号)の特集「2007年上半期の収穫――アンケート、印象に残った本」として、『排除型社会』と『抵抗の場へ』がとりあげられています。選んでくださったのは、阿部潔氏です。
 阿部潔氏には、『日常のなかのコミュニケーション――現代を生きる「わたし」のゆくえ』(北樹出版)、『空間管理社会――監視と自由のパラドックス』(編著、新曜社)などなどの著作があります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード