ブックフェア 「ゴダールと指紋」



     ブックフェア「ゴダールと指紋」ジュンク堂書店京都BAL店-1























     ブックフェア「ゴダールと指紋」ジュンク堂書店京都BAL店-2















ブックフェア 


ゴダールと指紋


ジュンク堂書店京都BAL店にて開催中!




『ゴダール的方法』『指紋論』表象文化論学会賞受賞記念



ジュンク堂書店京都BAL店・5階
2011年6月5日~7月中旬(予定)

京都市中京区河原町通三条下る二丁目山崎町
京都BALビル 5-8F
TEL 075-253-6460
FAX 075-253-6470
営業時間:午前11時~午後8時

◆アクセス
阪急・河原町駅から徒歩7分
京阪・三条駅から徒歩8分
http://www.junkudo.co.jp/kyotoBAL.htm
★「ジュンク堂 京都店」とお間違えなきよう!




「視‐聴覚的思考を更新するための65冊+α──『ゴダール的方法』のコンテクスト【増補版】」平倉圭=選


「指先から広がる人文学の世界──『指紋論』をめぐる66冊」橋本一径=選



連動フェア

「ネゴシエーションとしてのアート──『表象05』サブテクスト20選」加治屋健司=選

「写真家たちによって編集されるもっとも過激な!写真雑誌。──『photographers' gallery press no.10』刊行記念フェア」



詳しくは ↓(インスクリプト、ブログ)
http://inscriptinfo.blogspot.com/2011/06/bal.html







     ブックフェア「ゴダールと指紋」ジュンク堂書店京都BAL店-3




平倉圭『ゴダール的方法』(インスクリプト)と橋本一径『指紋論』(青土社)が第2回表象文化論学会賞を受賞したことを記念してのブックフェア。

それぞれの著者が、自著を読み解き、読み開くためのブックリストを作成。映画、哲学、美術、イメージ、写真、身体、技術……といった多彩なジャンルとテーマの本、130冊超がセレクト。

ゴダールから始まり、指紋へとつながる、ブックフェア。( なお、連動企画として同じ棚で、『表象05』『photographers' gallery press no.10』刊行記念ブックフェアも開催。)

平倉圭・選書の65冊(+α)、橋本一径・選書の66冊、加治屋健司・選書の20冊については、それぞれ選書コメント付きのリーフレットが作成され、フェアの棚にて無料配布されている。現時点ではジュンク堂書店京都BAL店でのみ入手可能。
  

  

 
 
 
 
 
 
 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード