「デリダとナンシーの脱構築について」







     「デリダとナンシーの脱構築について」











デリダとナンシーの脱構築について




日時┃ 2012年 7月 27日(金) 17:00~19:30

場所┃ 立命館大学衣笠キャンパス 第3研究会室(学而館2F)


テーマ
デリダとナンシーの脱構築について


報告者
ジゼル・ベルクマン
(国際哲学コレージュ プログラム・ディレクター)


討論者
亀井大輔 (立命館大学)
松葉祥一 (神戸市看護大学)
加藤恵介 (神戸山手大学)


司 会
加國尚志 (立命館大学)


※ 使用言語:フランス語
※ 日本語訳を配布、質疑応答は通訳有


詳しくは ↓
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/hss/study/new_e12.html



   
   
   
   
   
   
プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード