『エコ資本主義批判』











       『エコ資本主義批判――持続可能社会と体制選択』ショラル・ショルカル著/森川剛光訳

























『 エコ資本主義批判
 ―― 持続可能社会と体制選択 』

ショラル・ショルカル 
森川剛光 




オビのことば


経済成長という幻想からの秩序ある撤退を ――。
過去の社会主義の道徳的退廃とともに、資本主義的現実と妥協した現在のエコロジストたちをも痛烈に批判する本書は、自然環境と人間社会を破壊する〈開発と搾取〉に支えられた成長神話との訣別を私たちに促し、〈持続可能な世界〉へと向かうための新しいヴィジョンを提示する。本邦初訳。



四六判・並製・373頁
2012年 11月 15日 発行
月曜社



詳しくは ↓(月曜社)
http://getsuyosha.jp/kikan/isbn9784901477703.html




※ 上記の画像は、オビを外した状態で撮影しました。
ご本の装幀は、川邉雄(RLL)氏によるデザインです。
RLL は ↓
http://www.rll.jp/

   
   
      
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
プロフィール

洛北出版

洛北出版
http://www.rakuhoku-pub.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード